ペットボトルの硬度比較

スーパーなどで売られているミネラルウォーターの「ペットボトルタイプ」にも、軟水と硬水という種類があります。

硬水が飲みたい、軟水が飲みたいと思ったときなどに、
あらかじめ軟水と硬水の名前を知っておくと良いでしょう。

では、硬水・軟水の種類別に紹介していきます。


《軟水》

  • いろはす
  • 森の水だより
  • サントリー天然水
  • クリスタルガイザー
  • 富士山のバナジウム天然水
  • 北アルプスの天然水
  • ボルヴィック

《硬水》

  • エビアン
  • コントレックス
  • ペリエ

軟水に比べ、日本のスーパーやコンビニに置いてある硬水はかなり少ないですね。

ダイエットとして硬水が流行った時期によく売れていたのが「コントレックス」です。
私もダイエットに興味があった時期によく飲んでいました。

かなり歯ごたえがある水で個人的にはコントレックスを飲むだけでお腹が張るような満腹感を得てました。
世界中でもよく飲まれている水で、セレブ達にも愛されているんだとか。

コントレックスには、【サルフェート】という成分が118.7mg/100mlも含まれています。
サルフェートとは、ミネラルウォーターに含まれる成分の1つで、体外の毒素を外へと排出してくれるという効果があります。
ただ、硬度がかなり高いので飲みすぎるとお腹を壊すことも多々あるようです。